塾講師派遣・紹介のティーチャーバンク 首都圏版

アルバイトから正社員まで、プロのスタッフがあなたの塾講師のお仕事探しを徹底サポート

  1. ティーチャーバンク
  2. 運営会社
  3. サービス概要 >
  4. 先輩のぶっちゃけトーク
  5. 先輩のぶっちゃけトーク(続きを読む)

先輩のぶっちゃけトーク

時間講師 自分の時間を上手く使いながら効率的に働けます。
どうして塾講師をやろうと思ったのですか?
自分の時間を上手く使いながら効率的に働けると思ったからです。
TeacherBankに登録しようと思った理由は何ですか?
友人の紹介でしたが、待遇面はもとより研修制度がしっかりしていると思ったからです。
TeacherBankの研修についてどう思いましたか?
未経験だったので、講師としての心構えや集団指導の仕方など細かいところまで研修で教えてもらえたので、実際の勤務がイメージできました。
実際に働いてみて、塾講師のイメージがどう変わりましたか?
研修である程度イメージできていたものの、実際に授業をしてみると、人に何かを伝えること、特に子どもたちに学習内容を伝えてそれを理解してもらうことがすごく難しいと実感しました。
TeacherBankの派遣講師で良かった点はどういうところですか?
待遇面とスケジュール調整がしやすいことです。
TeacherBankのお給料についてどう思いますか?
良いと思います。
塾講師のどういうところにやりがいがありますか?
信頼関係が築けることです。生徒はもちろんですが保護者の方は私よりも年配で、その方々から感謝されて信頼関係を築けるお仕事なんてそうそうないですから。また、生徒のために自分で作ったテストやプリントを生徒が嬉しそうに、大切に持っててくれたりすると努力が実った、って感じですっごく嬉しいですね。
いつも騒いでいる生徒がいます。どのように対応しますか?
まず叱ります。他の生徒が集中できなくてはグループ授業の良さがなくなりますし、また、みんなが授業に集中する環境を作れないと生徒が講師に対して信頼をなくしてしまいます。騒いでしまう生徒には、こちらから「発問」し続けて答え続けさせます。集団授業で騒ぐ生徒は、授業内容に追いついてこれず、授業がつまらないと感じていることが多いのです。ですので、発問をされると無視できないですから、騒ぐ生徒自身も授業に参加せざるを得ません。その他にもいろんな方法があると思いますが、生徒と授業終了後などに話し合ってコミュニケーションをとることが必要です。
生徒がちゃんと授業を受けるように工夫していることは何ですか?
授業のはじめに「小テスト」を行っています。授業開始直後ってあまり集中力が高くないので緊張感を持ってもらうために行います。また、授業中は一方的な授業にならないように「発問」をして生徒に考えさせることを意識しています。自作プリントも手間ひまかけて作成しています。
塾講師をやっていて一番辛いなあと思うことは何ですか?
クラス分けがあるとはいえ、集団授業の場合、生徒によってできる度合いが違います。どこまで教えるか、授業進度をどうするか、といったバランスが難しいですね。また、生徒や保護者に認められないことがあったときは辛かったです。生徒のことを考えての行動だったのですが、こちらの意図や目的が伝わらないことはやはり悲しいです。
塾講師を続けていくためのコツは何でしょうか?
生徒との会話やコミュニケーションは当然ですが、講師や社員さんとのコミュニケーションも楽しむことです。大げさかもしれませんが「人間関係を楽しむ」ことです。
これから塾講師を目指す人にメッセージをお願いします。
人前に立って話すことは緊張もしますし、勉強を教えるってことは責任の重い仕事です。あまり身構えずに自然体でやってください。このお仕事は楽しくやりがいの持てる仕事です。たくさんの人と出会えるという点では他のお仕事では味わえないことです。「楽しむ」心を持って一緒に頑張りましょう!!
閉じる
メールアドレス
パスワード

パスワードを忘れた方はこちら

会社案内

?サービス概要

??塾講師採用ご担当者様へ


TOP